M・Yの部屋

MY20200106

◆シートベルトのサインが消えて食事が出てくるまで◆

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

飛行機は、飛びたつ時、

滑走路のスタート位置についたかと思うと、エンジン音が一気に大きくなって、急発進、急加速します。

そして、ふわっと浮いて上昇していきます。

 

エンジンだとか機械のことは、全くわかりませんが、

それでも、すごいエネルギーを一瞬で貯めこんで、

あの大きな機体を離陸させるんだろうなと想像できます。

 

それで、上へ上へ、雲より上へ行って、

やがて機体が水平近くになったら、

シートベルトのサインが消えて、食事が出てきます。

 

上空まで行くと、止まっているのかと思うくらい穏やかです。

でも、本当はすごく早いスピードで前へ進んでいます。

 

何事もはじめはとても大変です。すごいエネルギーが必要です。

 

私は、転売をはじめた頃は、それまで会社員として働いた経験しかなく、

それもどちらかと言えば技術職だったので、わからないことだらけでした。

何がわからないかもわからないし、何をやっても失敗するしで途方に暮れていました。

 

自分がとても諦めの早い人間だということも知っていたので、

一人では無理だとわかった時点で、根本コンサルグループに入りました。

 

お陰で、ほんの少し稼げるようになって、

お正月休み、イタリアまで行くのにビジネスクラスに乗れました!

 

今年は、物販ビジネスを軌道に乗せて

『止まっているように見えるけれども、実は収入が入り続けている!』

という状態にして、優雅に食事を楽しみたいな~

なんて、飛行機に乗りながら考えていました。