ねもけん、こと根本 研です。

最新の投稿

はじめまして、根本 研と申します。

 

茨城県出身の26歳です。

2017年より独立し、「一人でも多くの人が今より幸せになれるように」を願って

副業支援に携わっております。

 

お?なんかの宗教か??

と思われる発言を突然させていただきましたが、決して怪しい者ではございません。

むしろ、お会いすれば一瞬で怪しくないと感じていただけるほど「The 普通」人間です。

 

実績としましては

ネット完結の物販を始めて2ヶ月目に利益30万を達成しました。

今では仕入れから事務作業までを完全外注化し、

月利50万円を自動的に上げ続けております。

収益を伸ばし続けながら同時に次なるビジネスへ挑戦中です。

 

 

こちらの業界ではまだまだ経験値の浅い若輩者ですが、

なぜ副業支援に携わるのか、生い立ちを含め以下3点をテーマにお話ししたいと思います。

・そーいえば、彼女できてない事件

・もんもんとしたサラリーマン生活に差した、一筋の光

・これからの日本に待ち受ける試練、みなさん準備できてますか?

 

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

【そーいえば、彼女できてない事件】

 

 

私は1991年に、茨城県という今では実質5年以上連続魅力度最下位の県に生まれました。

うちのばあちゃんはいつも「魅力もないけど、災害もない。良いとこだ~。」と言ってますが、

関東大震災ではかなりの大打撃を受けさせていただきました。

 

そんな感じですが、茨城県、嫌いじゃないですよ!

 

そんな茨城県の片田舎で高校まで進学しました。

 

私はといいますと、小さい頃から勉強も運動もわりと好きなノーマル少年ですね。

不良少年からの一発逆転!とか、病気を克服しながらの~~~みたいなドラマは

残念ながら持ち合わせておりません。

 

小学生の頃のネタといえば

週7日習い事があり、友達と遊んだことがほぼ無いということくらいですか。。。

 

月・金:くもん

火・木・土(昼間):ミニバス

水:スイミング

土(夕方):ピアノ

日(午前):空手

月1回の習字の提出

 

習い事趣味か!って感じですよね。

日曜の午後くらいしか空いてませんが、

明日の宿題に追われる時間帯で、誰も遊びたくないわけです。

 

 

そんななか!!

 

毎週2回学校帰りに「今日遊べる?」って聞いてくる友達がいました。

 

しかし、、、

 

「ごめん、今日習い事があって。。。」

 

これが習慣化してました。

 

習い事なんだから毎週変わらんよ、、、

と、当時はふてくされてましたが、

今となっては彼なりのやさしさだったんじゃないかと反省です。

 

そんなちょっぴり切ない思い出は今も覚えています。

 

 

 

それからというもの、中学・高校とバスケ漬けの毎日を送りました。

 

授業が終わったらさっさと体育館へ向かい、練習・練習・練習!!

さらに家に帰ってからも、近くの公園で真っ暗な中トレーニングとかしてました。

 

マンガかよ w

と思えるような日々を過ごしてましたね。

 

そんな感じなんで、見事、大学受験では大すべりします。

全部落ちました。

 

さすがにヤバいと思ったので1年間猛勉強して、大学へ進学します。

 

勉強で大学に入ったのですが、バスケ熱が冷めず、勢いで体育会バスケ部の門をたたきました。

 

私の大学のバスケ部はトップリーグに所属していたので、正直自分にはお門違いでした。

そこには全国で名をはせ、雑誌の表紙を飾るようなスター選手がぞろぞろいるわけですよ。

 

やべぇ。。。

 

 

例えるならライオンやチーターなどの肉食動物がうじゃうじゃいるサバンナに

シマウマが一匹で乗り込んで言った感じでしょうか。

 

普通にボコボコにされますよね。

練習はまぁ~毎日きつかったですよ。

よく会心の一撃を食らったときに現れる頭の周りのピヨピヨ、

何度もこんにちは~しましたからねぇ。

 

ちなみに、ウサギとかじゃなくてシマウマにしたのは

幸いにもスポーツ推薦の人は、授業中は冬眠状態です。

唯一学校の授業中はわりと人気者でしたから、

シマウマぐらい名乗ってもいいかなと思った次第です。

 

動物園にいればシマウマもそこそこ人気ですよね?

まぁ、いいや。。。泣

 

 

昼間は授業を受け、夕方になると1軍選手より先に練習が始まるので足早に体育館へ向かいます。

そこでみっちり練習するのですが、

基礎練習のフットワークは鬼きついし、試合やっては負けるし

その後待つウエイトトレーニングではこれでもかとばかりに追い込むので、

筋肉が終わりを迎えます。

 

×週6日

 

泣きましたよ。

 

ってか、本当に家で一人枕を濡らしたことが何度もありました。

 

「あれ、、、大学生活ってもっと楽しいはずじゃ、、、」

「夢のキャンパスライフどこ行ったの?????」

 

そうこうしているうちに成人式を迎えます。

 

当然、盛り上がるのは色恋話

そこで聞かれるわけです。

 

「そーいえば、彼女できた??」

 

 

そーいえば、彼女できてません!!┌|゚□゚;|┐ガーン!!

 

 

なんと、、、20歳になっても一度も女性とお付き合いしたことがありませんでした。。。

 

これまで真面目に生きてきたことは後悔してません。

 

ですが、、、

 

真面目に生き過ぎたかもしれませぬ。。。

 

人生、部活に勉強に突っ走ってきましたが、

こと、なにか大事なものを忘れてきたことに気づいた瞬間でした。

 

 

それからというもの、ご縁があってお付き合いしたりもしましたが、

なかなかうまくもいかず、結局部活に明け暮れる日々でした。

 

 

そんなこんなで4年間やり通すわけですが、

メンタルと体力はわりと強くさせていただきました。

 

そんな日々を共にした仲間はかけがえのない存在ですし、

東京で一人暮らしもさせてもらって、順風満帆な学生時代を過ごしたなと思います。

 

今でも忘れませんよ。

卒業式に立てた誓い。

 

「社会人になったら、絶対バラ色の人生を送ってやる!!」

 

 

 

【もんもんとしたサラリーマン生活に差した、一筋の光】

 

 

 

普通に就活をして、ご縁のあった会社に入社しました。

 

正直、昔から社長になりたいという目標はあったので、起業!なんてのも考えましたが、

ずっとバスケばっかりの学生生活だったので、何のアイデアも無いし

とりあえず社会経験すっか~って感じですね。

 

・社長に会える仕事がいい

・営業は経験しといた方がいいかな

 

これくらいにしか考えていませんでした。

 

行きついた先が「証券会社」でした。

 

 

正直、なにやってる会社かよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

私も入るまでよくわかりませんでした。

 

なんとなくカッコいいイメージあるし、将来安泰といわれる金融機関に就職できたので

とりあえず一安心です。

 

これからは自立して、学生生活でエンジョイできなかった分、

楽しいこといっぱいしたい!と思った矢先でした。

 

 

 

 

「全員集合」

 

 

入社1日目の夜、先輩社員の寮に支店の若手が全員集められ、

1人ずつ自己紹介タイムがありました。

 

ん?いい感じでは?と思いますよね。

 

私が勤めていた会社では支店の優秀な社員が

1年目を1年間付きっきりで指導するという制度があります。

 

その指導の先輩が、、、

とんでもないヤクザのような人でした、、、

 

1日目に教わったのが「規律・礼・そして、俺のたばこは常備しとけ」でした。

 

私はタバコを吸わないのですが、

それからというもの、かばんにはタバコとライターが常駐することになります。。。

 

 

研修が終わると日々の業務が始まります。

サラリーマンを経験されている方はもうどんな毎日かわかりますよね。

そうなんですよ。

 

AM3:00 起床

4:30 日経新聞読破

5:30 記事に対する考察の記述

5:45 朝のニュース見ながら支度

6:30 出社

8:00 先輩と対面で意見交換

9:00 「行ってこい!!」と外交

12:00 恐怖の電話

17:00 帰社

19:00 報告・残務

21:00 退社

22:30 先輩と夕飯

23:00 帰宅

23:30 お客様に手紙書き

AM1:00 就寝

 

繰り返しですね。

 

なにもわからないので新聞を適当に読もうものなら一瞬でバレて顔が青ざめることになります。

なんたって相手は支店の稼ぎ頭(全社内でも指折りのトップセールス)

なので誰も文句言えませんし、おまけに気性が荒い荒い、、、

細心中の細心の準備が必要でした。

 

外交では地図を片手に住宅・会社を見境なく入っていくという訪問営業です。

そして12時の中間報告。

「どうだった~?」と先輩から電話がかかってきて状況報告をします。

 

そこに正解などありません。

 

最終的には

「もっとやれや!!一つでも多くのインターホンを押すんだよぉ!!!」

なのです。

 

そんなこんなで平日を終えても、土日はその先輩と勉強会です。

株・債券・投資信託・時事・保険・税制いっぱい学ぶことがあります。

死に物狂いで毎日を生きるしかありませんでした。

 

「ぜんっっっぜん、、、バラ色どころじゃない、、、」

「いつになったらエンジョイできるようになるの、、、」

 

そう思ってました。

 

 

そんなこんなですが1年が過ぎ少しずつ仕事にも慣れ、

仕事と向き合う時間ができました。

 

自分はいったい世の中のなんの役に立っているんだ??

 

企業理念とかは理解できるのですが、

自分のやっていることがいまいちしっくりこないと感じました。

 

なに言ってんだって感じかもしれませんが、

大企業の社員あるあるなんじゃないかなと思います。

 

 

営業スタイルとしては、

「これからの日本はどんどん苦しくなるから資産運用はじめしょー」という感じですね。

ということでまずお金持ちの方に金融商品をいろいろ買ってもらうわけですが、

そこで思うわけですよ。

 

「こんなに金持ってるなら、ちょっと日本がヤバくなっても全然生きてけるじゃん、、、」

 

「むしろ、お金持ちじゃない人の方が資産運用って必要なんじゃないの?」

 

上司も国民全員をお客さんにするんだ!って言ってたんで、

それからは、より多くのいわゆる一般的な家庭を回ってみたりしました。

 

しかし、ここでもジレンマ、、、

 

そもそも一般家庭は株とか買う余裕資金がないわけですよ。

そりゃそうですよね、私の実家で株とかの話聞いたことありませんでした。

 

でも自分は本当にそう思っているので、熱心に資産運用の必要性を訴えかけます。

 

口説きに口説いてやっと取引してもらった結果、

株100株お買付け。

全然会社の収益になりません。

 

私も一人のサラリーマン。

会社の利益のために働かなくては、当然怒られます。

 

「なんで良いことしてるはずなのに、怒られるんだよ」

 

そう思うようになりました。

そんなモンモンとした日々を過ごしていたある日、一冊の雑誌を目にします。

 

 

 

「副業解禁」

 

その雑誌は「時代の先端を行く雑誌」で有名です。

これだ!っと直感しました。

 

それからは副業を調べることが趣味になりました。

そしたらなんと、「0円でネット上に資産を築く」とあるじゃないですか!

 

おぉ!これだこれだ!!

 

まさにアフィリエイトってやつがそうらしいということがわかりました。

これなら大きなお金を持っていない人でも「資産」を築ける!と思いました。

 

実際にやってみよう!

 

本格的な副業は会社的にNGなので、趣味程度に始めました。

 

しかし、、、

数か月後、、、

利益、、、

0円。

 

なんやねん!(笑)

 

資産築けてないじゃないかーー!!

全然うまくいかなかったんですね。

 

これで本当に稼いでいる人いるのかよと調べたら、どうやらいるらしいです。

しかも、コミュニティを開いている??

おぉ、なら会ってみようじゃないか!

 

この瞬間が、副業支援に本格的に取り組もうと思った最初のきっかけかもしれません。

 

 

 

 

【これからの日本に待ち受ける試練、みなさん準備できてますか?】

 

 

それからというもの、エイヤーとばかりに会社を辞めました。

 

もしかしたらサラリーマンのまま副業して、

なんとなく稼げるようになったら情報を発信して、副業支援する。

それでもよかったかもしれません。

 

でも、時間を言い訳にするのは良くないですが、お客さんの大切なお金を運用するという

本業だけでも十分責任の重いことしてたのでどうしても時間をそっちに使ってしまいます。

 

そうするとどんどん副業支援のモチベーションが下がってしまう気がして

耐えられませんでした。

 

 

26歳の若造がこんなこと言って恐縮ですが、

今、ものすごいスピードで世の中が変わっているなと感じます。

 

難しい話はここでは少しにしときます。(すんのかい!)

 

数年前に比べて身の回りのものがしずつ値上がりしています。

ちょっと周りを見回してみてください。

 

野菜の値段、お米の値段、

携帯電話の値段、その通信料、

ディズニーランドの入場料!!w

 

それでいてお給料はそん~なに増えていません。

労働人口は毎年減り続けてます。

つまり、今働いている人は、これからどんどん忙しくなります。

 

ITの進化で、24時間どこでも働けます。

一生懸命働かなきゃです。

でも「働き方改革」だから残業ダメです。

 

じゃあ、給料上げてほしいですよね。

大企業アンケートでは「3%の賃上げに、賛成の企業はたった4社」らしいです。

 

株とかあがってるじゃないですか?

金融緩和のおかげです。これからは業績が真に問われます。

それを察して「今は人件費より、設備投資」とニュースになってます。

 

加えて「成果報酬制度」が検討されています。

 

つまり私なりにまとめると、

 

能力のある人には給料をたくさん払うんで、たくさん働いてください。

それ以外の人はやることやって帰ってください。あとはAIがやりますから。

 

 

って感じが少し先の未来でしょうか。

 

ちょっとしたホラーか!

 

いや、SFか!

 

どっちでもねーわ!w

 

もちろん私の考えにすぎませんが、

後者の方々は勤め先では働く時間が限られるので生活が苦しくなると思います。

 

それでも、「いや~景気が悪いなぁ」とか言ってちぢこまっときます??

 

副業とかを始めるのではないでしょうか?

 

そうなったときに、やたらとこの業界、情報量だけは多いです。

 

私が最初出来なかったように、副業やビジネスの成功は並大抵の努力では叶いません。

さぁ、やろう!って思っても一筋縄ではいかないんですよね。

 

だから、まだ余裕のある今のうちに少しずつはじめて、

ゆくゆくは「自分が働かなくても利益を上げ続けるビジネス」

=『資産としてのビジネス』を作り上げていってほしいと思います。

 

とか言ってますが、私も一緒に作っていきますよーー!!

 

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

最後偉そうに大口叩きましたが、安易に「じゃあすぐ起業しろ!」なんてもちろん言えません。

エイヤーとか言って仕事辞めないでくださいね。w

 

自分はまだまだ成果も経験もたいしたことありませんし、

そんなに簡単じゃないことを身に染みてわかっているからです。

 

でも、「ビジネスの資産化」に成功した先には

きっと、バラ色の人生が待っていると信じているわけですよ!!(笑)

 

少しでも自分が良いと思った情報を発信することで

私と同じくバラ色の人生を追いかけている

一人でも多くの人が今より幸せになればいいなと考えています。

 

一緒に明るい未来に向かって歩きはじめましょう!

 

 

よかったら、こちらからメッセージください^^

 

友だち追加

関連記事一覧