Googleスプレッドシート活用術①~すべてのセルの中の特定の文字だけ消したい~

売上管理や様々なリスト管理に

GoogleスプレッドシートやExcelは欠かせませんよね。

ここでは、どこにいてもいつでも同じシートが見れる

「Googleスプレッドシート」にフォーカスして、便利な活用術をご紹介していきます。

第1回:すべてのセルの中の特定の文字だけ消したい

いろんなサイトからコピペしたり、文字を入力してリストを作ったはいいが、

「しまった、、、この文字無い方がいい、、、でも全部のセルに入ってて消すのめんどくさいよぉ~~」

ってときの対処法です!

こんな感じで、同じものをコピペしてたはずなのに、なぜか途中から

文末に「iref=rss」という謎の文字列が発生してしまいました。

そういう場合は「Ctrl+F」を押してみてください。

(Macの場合は「command + F」)

右上に小さい検索窓が現れるはずです。

そこの右側に点が3つ並んでいるボタンがあると思います。

それを押してください。

画面中央に「検索と置換」という表示が出たでしょうか。

そうしましたら「検索」のところに消したい文字を入力してください。

今回の例ですと、「iref=rss」ですね。

入力できましたら、「すべて置換」を押してみてください。

消えましたね!

これでもう、いちいち一つずつセルを選択して消してというめんどうな作業が解消されます。

よかったら使ってみてください。

 

よかったら、こちらにメッセージ下さい^^

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください